2006年02月20日

【大和を作る】艦橋(9) 

週末はやりなおしの連続でした。

まずは、呉大和を、いろんな写真でよーーくみなおしてみると。。。
旗流甲板から下に降りるハシゴの位置が、中央ではない!ではありませぬか。。。
(後ろから見て左ずれ)
甲板下部の格子が7つだし、真ん中だと格子にぶつかる。。。そりゃそうです。
その他いろいろな影響を考えて、ひっぱがしてずらしました。

y1.jpg

その他、細かいものをつけたり、ドアの位置をマジックで書いてみたり。。。という感じです。

次に15m測距儀ですが、まあ、いろいろつけたりとったりしながら今は以下のような感じ。
一部エッジングにたよる部分もあるのですが。。。ここの柵はまっすぐじゃないので、手動で。
しかし柵のための穴あけに一苦労で、また0.5mmのドリルを折りました(;´д⊂)

y2.jpg

そして8号の左右2コセットの機銃射撃装置がまったく呉大和と違うので、ひとつは、13号をもう一つ買い、探照灯管制塔を利用。もう一つは削って作ってます。
以下は途中。

y3.jpg

。。船本体のほうは、家の場所の関係でまだ後回しです。長期の置き場所が必要だ。。。


posted by Sumari at 00:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 大和を作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これもドコカデ見たこと有りそうな射撃装置ですね・・・・?最も私のはシャッターの横目を特別なヤスリで入れてますので、誰〜もコピー出来ないと思いますが・・・。もしかして2人居るか・・・。まささんとひでやん。専門家は多分持ってる!
艦橋後部のハシゴはそうずれてるんです。(私は真ん中行っちゃいますが!)出来上がっても下から覗けないでしょ!・・・(笑い)
0.5や.0.3のドリルはバイスの口から2〜3ミリで使わないと折れますね〜!それでも、何本折ったか数知れずデスヨ!
Posted by 大和魂 at 2006年02月24日 16:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。