2006年02月05日

【大和を作る】艦橋作りよ永遠に(6)

タイトルのとおり、おわりません。。。^^;
ので、あるていど納得した時点で次に行くことにして、とにかくやってみますか^^;


【旗流甲板を艦橋本体につけ、その他くっつけ、(ここまでの)大物は一通り作成】

DSCN0527.jpg

旗流甲板に、旗を結ぶパイプを渡し、本体とくっつけました。
防空指揮所にもディテール部分にいくつか細工を。

【艦橋横の探信燈を乗せる台を作成(呉大和仕様)】

DSCN0528.jpg

呉の1/10大和では、探信燈が左右、台に乗っているのでその部分を再現します。


【主砲射撃指揮所を銅版で作成】

DSCN0524.jpg

主砲射撃指揮所が太すぎだったので、銅板まるめて作りました。




posted by Sumari at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 大和を作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シュマリさん!え〜来てくださってたんですか! 消してないし 知らないですよ!なんでかな〜 もう 一度書き込んで 見てください! 遊びに 来てくださいね!みな 面白い人ばっかりですよ!大和魂の社長は、この人は、別格ですね!ひひひ〜!綺麗な製作ですね!頑張ってくださいね!いつも見てますよ!(^O^)/
Posted by ひでやんです! at 2006年02月09日 05:06
あ、ごめんなさい、わかりにくかったですね。ここにいただいてコメントの下に書き込んだということでした^^;
それが消えていたと。

あと、ひでやんさんのページももちろんいって、凝視してますよ!むむむ。。どうしてここまで金属でうまく加工できるのか。。。と。さすがプロ!糸鋸で切り出しているというお話ですが、どんなのつかってらっしゃるんです?普通のだとうまく切れません;;

Posted by シュマリ at 2006年02月09日 10:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。