2011年12月23日

ヌメ革のトートバッグ製作(3)

いやあ、ずっとサボっていたわけではありませぬ。ずっと、漉いていたのです。革を。これが一番めんどくさい。
きちっとやるには、お店とかに頼んでやってもらわなきゃならないんだけど、今回は内縫いでみえないところなので手動で、やりました。


a 035.JPG

なるべく均等に漉くのが大変です。薄すぎても厚すぎても菱目を入れて縫うときに大変。

さて、次回はもうちょっと具体的なところまでお見せできると思います。
菱目切りで穴を開けてる所が以下。


a 036.JPG

posted by Sumari at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

ヌメ革のトートバッグ製作(2)

さてさて、2回目といっても、あまり進んでいませんが、革の裁断だけはすませました。
次に登場するのが、糸の穴を開ける菱目切り。絵は6本山がありますが、1,2,4本のもあります。
これは幅が2.5mmあります。

j 004.JPG
これを木づちでたたいて穴を開けます。

穴を開ける場所をきれいにするために、同じ幅で筋をつけるのが以下のネジ捻。ネジで幅を調整して、線を引きます。
j 005.JPG

器具たちです。
j 006.JPG


posted by Sumari at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヌメ革のトートバッグ製作(1)

久しぶりに、友人のトートバッグ制作を頼まれました。
以下が友人画の完成図。イラストうまいでしょ?
401189282.jpg

さて、どれだけこれに近づけることが出来るか、製作開始です。
以下が型紙。
t 050.JPG
今回使う肝心の革ですが、ドイツのカービングレザーという植物性タンニンでなめしたヌメ革です。
ナチュラルで綺麗な肌色です。使い込むとすこしアメ色がついていきます。
持ち手を型紙にそってきったのがこれ。
t 054.JPG

ちょっとボケボケですが、アップ。
t 053.JPG

posted by Sumari at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。